Home // イベント報告 // 「龍馬伝」の京都(’10/8/8) 報告

「龍馬伝」の京都(’10/8/8) 報告

NHK大河ドラマ「龍馬伝」放映記念 龍馬の史跡を巡る京都ラン

京都の歴史探訪(龍馬の史跡を巡る京都ラン)の様子をお伝えします。
8月8日、快晴の京都(よくもまあこんな暑い時期に、やったもんだ!)
「CVJは主に自転車ビギナーや社会的弱者の方に自転車の楽しみ方をお伝えする!」私は、まあそんな考えでやっています。
歴史探訪の京都には自転車が非常に有効な手段である!を実感できる場となったのではないでしょうか。
        

 京都駅集合!
今のところ、みんなニコニコです。


中書島駅で全員合流 
真ん中はタンデムで参加の友田夫妻



十石船の通った川、港のそばを走る。


かつぎあげます。


三須の閘門


寺田屋
多数の方が押し寄せ開館時間に合わせた人が列を成して並んでいる。薩長同盟を見届けたあと龍馬が新撰組に襲われたところ。


龍馬商店街を北上 龍馬が襲われ、逃走したルートを巡る。

酒造「富翁」 ここは、昔材木業を営み龍馬が最初に逃げ込んだ場所。
龍馬が外に出ると、薩長同盟の画策者を血眼になって探す新撰組に見つかるので龍馬の妻“お竜”が薩摩藩に助けを求めた。
そこで薩摩藩が藩旗翻し船を出し藩邸へ救出する。
その薩摩藩の藩邸場所に立ち寄る。
・大国寺(寺田屋でもう一つの事件の方9名のお墓)
・松林院(寺田屋お登勢のお墓:龍馬とお竜の縁を結んだとも言われるので、縁結びの神様とも言われます)
そこで、私は「ニコール・キッドマンの様な素敵な女性と巡り合わせて下さい」とお願いしました

カッパ黄桜カントリー 
伏見の由来「伏し水」を頂く

月桂冠大蔵記念館の横を通り抜け(雰囲気があっていいんですよ)

 
伏見奉行所跡へ、(この場所に幕府軍)
魚三楼(当時からある料亭。戦乱時の弾痕が見られる)
御香宮神社 ここに薩長が陣営を敷き、各陣営で短いところで100mもなく、至近弾が飛び交った。まさに「歴史のダイナミクス」を肌で感じてもらえたかな?
さて、この戦いであるが城南宮の近辺で大砲の音がしたので、「今まさに皆さんが居るこの場所から、近代日本が始まったのです!」と力んで伝えました。
さて、高台を登り、
龍雲寺(善光寺) ここに薩摩の砲台がありました。伏見奉行所と砲台は600mも離れておらず、狙い撃ちだったでしょう。
ここには南北朝以来、宮さんファンの十津川郷士のお墓が多数有ります。

乃木神社 乃木希典を祭った勝ち水を頂く。
北上し、
東福寺


東福寺の臥雲橋へ(木造の素敵な橋です)


大島さんはどんな坂もへっちゃら。

三十三間堂

三十三間堂です。
三十三間堂手前の旧地名の「大仏」。ここはおりょう家族の住居で龍馬が隠れ住んだところ。


五条坂を東へ登りたいのですが恐ろしい観光客の波波波!!
北の道に変えたら今度は観光タクシーに人力車に車、車、車!!(事前の調査では、これは全く読めませんでした)


頑張って“超”急坂を上る。中学生参加の郷原君「生まれて初めての“きつさ”やった」

霊明神社

龍馬の亡骸が登った龍馬坂

霊山博物館・霊山護国神社・霊明神社
 (ここで小一時間休憩)

汗が引いたところで再出発
翠紅館跡(武智半平太、久坂玄水、井上聞多など立ち寄った)をみて、
ねねの道 を通り円山公園の龍馬像


記念撮影!

知恩院 のでかい山門を横目でみて
東山ユースホステル(ここは、龍馬・お竜が結婚式を挙げた場所といわれる)
そして三条へ。お待たせしました、
池田屋 遅くなりました、ここで食事です。(食事は予約しておけばよかったです。ごめんなさい。)
池田屋騒動で新撰組が名を上げた場所です(騒動で薩長の方々は14名亡くなり、池田屋近辺で7名が亡くなりました)
食後、都会のど真ん中河原町通を通り、
お竜寓居の地、酢屋(龍馬隠れ屋)・元近江屋龍馬暗殺の場所 とまわります。

御所


京都御所の中を走る姿は壮観。
有名な「蛤御門」「猿が辻」を見たあとは、「薩摩京都藩邸のあった現在の同志社大学」へ。これより南下
「二条城」「二条城は御所を守るためにあったんじゃ」と栗山さん。
「神泉苑」 源義経と静御前が出会った場所?とも言われます。さらに南下
「武信稲荷神社」

お竜と龍馬が逢引をした?

「壬生」に入ると5時を過ぎ、時間オーバー、通り過ぎるのみ。
現在はリーガロイヤルホテルになっている「新撰組屯所・本陣」へ。石碑を見ると
「~事あらばわれも 都の村人となりて やすめん皇御心~」
                      新選組局長 近藤勇

5時30分を過ぎて、やっと京都駅到着。
お疲れ様でした。
                      西川 正樹

 **********************************************
<<5月に入会された新入会員の感想です>>
昨日、関西企画の京都ランに参加し、無事に(!)帰ってきました。
昨日の「龍馬伝」を見はった方も多いと思いますが「あ、今日行った寺田屋」「あ、お登勢のお墓に行った」「薩長同盟やて」「中岡慎太郎の像見た見た」てな具合に、昨日のコースと放送内容が超タイムリー。龍馬が襲われて匿われる薩摩藩跡まででてくるんちゃうか、とドキドキしました。
企画した西川さんは、「こんなくそ暑いときに」 と反省してはりましたが、いやいや知ってこの日を選ばれたのかと思いました。

スタートから45キロ、自宅まで合計65キロは、初心者の私には感動のロングランでした。

ママチャリでしか乗ってなかったおばちゃんの私が、楽しい自転車ライフに足をつっこませて頂いて数ヶ月。
京都ランで大勢の達人方にお話聞いたり指導を受けたりもできたし、みなさん、ありがとうございましたっ!
 
****************************************************  
  開催案内はこちら
****************************************************


Posted in イベント報告

Comments are closed.