Home // イベント報告 // 2011 CVJ ニューイヤーズラン(’11/1/29)

2011 CVJ ニューイヤーズラン(’11/1/29)

1月29日、この冬最高の冷え込みとなった東京に20名の参加者が集まり、笑顔のコミュニュケーションで、ほんのりと暖まるランが行われた。


集合場所である新橋SL広場前に颯爽と現れた「自転車のり」ことU氏。
商売道具である、築地の海苔の店「鳩屋」の大箱を背負って都心を走る、新たな広告手法?


出発前の記念撮影。
ゆっくり写真撮っているより、早く走って暖まりたい!


新橋SL広場をスタート
いつもは人でごった返す広場も、休日の朝は清々しく我々を見送っているようだ。


都心を抜けて、ウォーターフロントの高層マンション群を背景に辰巳桜橋を渡る。


本日の目玉、スフレロールケーキの切り落としをゲットすべく長蛇の列に並ぶ。30パック限定なので列の後半の人々は残念でした。(我々は全員OKでした)


スフレロールケーキの切り落とし。羽田空港や某有名喫茶店にも卸している人気商品が4カットで破格の150円!メチャメチャ美味い!!


夢の島公園の冬枯れのプロムナードを行く。


首都高湾岸線と中央環状線が交差する葛西JCTの下部。
この直前に荒川湾岸橋を渡ったのだが、それが今回のツアーの最大のアップダウンであった。


荒川の河口左岸を行く。遠方に見えるのが建設中の東京港臨海大橋と、若洲公園にある発電用風車。


葛西臨海公園にて、輪行の講習会を行う。
ビギナーからの質問だけでなく、ベテランからも様々なコメントが飛び出し、人それぞれの工夫/ノウハウもシェアすることができた。


江戸川の河口付近から右岸のサイクリングロードを北上する。
とても走りやすい気持ちの良い道だ。


ここは「健康の道」として江戸川区が整備しており、新中川、江戸川から荒川の河口周辺の葛西南部地域を、サイクリングでめぐることのできるお勧めコースだ。


昼食の後、再び江戸川サイクリングロードを北上。
多摩川サイクリングロード、荒川サイクリングロードとともに東京の3大コースと並び称されるが、ここが一番通行量も歩行者も少なく、とても走りやすい。


京成金町線、柴又駅前にある「寅さん」の銅像前で記念撮影。
走り終えた充実感に皆満面の笑顔だ。


柴又帝釈天への参道を歩いて行く。
あちこちに「寅さん」ゆかりのお店がある。


ゴール地点柴又帝釈天での記念撮影。
東京の下町にありながら、意外と初めて訪れる参加者が多く、観光を楽しむことができた。

文責 瀬戸圭祐

****************************************************  
  開催案内はこちら
****************************************************


Posted in イベント報告

Comments are closed.