Home // 会員活動報告 // 東北震災支援(2011.06.24〜25 )

東北震災支援(2011.06.24〜25 )

6/24深夜から6/25にかけ、石巻市でeコア装着作業を行いました。参加は縄倉、竹内、田辺、木下、野原の5名。
今回は6月12日に訪問した石巻市渡波の黄金浜会館へ直行。現地でコーディネーターを請け負っている藤田さんにお会いし、午前8時半頃からeコアの装着作業を行いました。
前回来てくださった方や、材料切れで装着しそびれてしまった方々も来てくださり、騒々しい中、大忙しの作業となりました。

2度目ということもあり、作業自体はスムーズにできたのですが、それ以外の部分で難しい場面もありました。
例えば、eコア装着の順番をめぐり住民同士でけんかになってしまったり、「自分でやるから」と、作業内容を充分に理解せずにeコアだけを持っていってしまう、というケースがありました。今後は整理券の発行や十分な作業説明などの措置を講じたいと思います。

地域の方々の中には「無料で、役に立つ、ものなら何でもいいから早く自分のものにしたい」という心理が強く働いてしまう方がいるように感じました。また、確認はできませんが別の地域から来ている人がいたようにも思われます。
ボランティアはそうした人々も含め平等に応対しなければならない、という難しさを痛感した一日でした。

今後はこうした問題を踏まえ、検討した上で、改めてeコアを必要としている地域へ赴くつもりです。
また、早いところ地域の自転車屋さんへの供給を実現させたいところです。心当たりのある方、ぜひご一報ください。

最後に、西川さんへ。製作していただいた<eコア装着器具>が大活躍!でした。 ありがとうございました。











(文責:野原 敦)


Posted in 会員活動報告

Comments are closed.