Home // 会員活動 // 例会について // 2010年4月 東京例会報告

2010年4月 東京例会報告

2010.4.19(月) 19:55~21:30 於CVJ本部(新橋)
参加者:13名

議事内容
——-
1.「春のお花見ラン2010」反省
・コース略図を事前配布しなかったせいか迷ったグループがあった。今後は各グループ長にコース図を配りたい。
・開始前の自転車整備・確認が必要。最初からメカトラブルや多数のパンクを見た。走行不可の人もいた。今後WEBで参加者に「前日の自転車整備」を徹底したい。
・「ヘルメット着用」を薦めていく。今回は不携帯の参加者がいた。(下記も参照)
・義足の方三人が、いずれも楽しんで頂けた。

2.ヘルメットについての基本方針
・ゲスト参加者(特に初心者)の未所持率が大。
「ヘルメット必須」を参加条件にはせず、推奨とする。 リスク自己責任の社会常識に従ってもらう。

3.2010小豆島サイクリング
・申し込み実績40人、まだ定員に余裕あり。
・貸し出し用ヘルメットが不足。調達検討中。
・夜の演芸、関東から1つ提供して頂きたいと大島副代表からお願いあり。

4.八ヶ岳ラン
・ゲスト参加を募らず会員限定とする。

5.今後の行事
・小規模の近郊ランはゲストの気軽な参加が見込まれ、新会員増加に効果ありと認む。
・11月:江戸川ランがよいのではないか。
・会員限定ランは自由に企画されればよい。
・5月9日(日)「THT(トレジャーハントツール)26地図あそび・自転車散歩」 の横浜地区の部PRあり

6.会計報告
・H21年度の収支を書面にて発表。(詳細略)

7.WEBについて
・各ランでの自家撮影画像…写った人の了承あればUPするのは可。
・今後の新規ランでは
「主催者が撮影した写真やビデオ映像の著作権や大会関連広報への肖像の使用権が主催者に帰属する」
旨、事前案内する。

8.NPO化
・法人化について研究中

9.全国ミーティング
・下見を7月までに実施予定。

以上