Home // 会員活動 // 例会について // 2010年8月東京例会報告

2010年8月東京例会報告

2010.8.16(月) 19:52~21:03 於CVJ本部(新橋)
参加者:11名

議事内容
——–
1.総会(10/9)&2つのラン(10/9、10/10)
・確認…2年間の総括と半期経理報告
・10/9の計画…会員限定。詳細略
・10/10…一般公募ラン「三浦オーシャン・ビュー・ラン」を実施

2.東京ウォーターフロントランの反省
・WEB上の申し込みで入力が出来ないトラブルがあった。
 今後はイベント告知日=受け付け開始日としたい。
・隅田川テラスが「自転車走行不可」とのことで警備員に止められた。今後検討要。 
・大人数の一列で走行したが歩行者の脅威になるようなら、今後適当な人数で
 分断するか、検討の要。
・ゲスト2名「他の人ともっと話したかった」、メンバーからの声かけや参加者の自己紹介を充実させるなど、今後積極的な交流を図っていきたい。
・今回はゲスト15人の申し込み(実参加は13人)、1人は即入会、1人は入会を表明。
・メールによるアンケートのレスポンスが大変よかった。また事前にメール配布したルートマップが好評。

3.台湾ラン…詳細略

4.関東支部忘年会…12/3(金)決定

5.関西支部
・小豆島イベントは58人が参加(内障害者21人/家族・ボランティア24人/CVJメンバー13人)、
 現地参加者含めると総勢90人、視覚障害者4人に、タンデム自転車5台を用意、サイクリングは15km、景色がよく好評だった。
・事前にFM枚方ラジオで30分放送された。出演は大島副代表と西川さん。CVJのWEB公式リンクで音声聴取が可能。
・8/8「龍馬伝」の京都ランは19人が参加。名札を2箇所貼った。(服とヘルメット)
・7月の関西支部例会にタンデム愛好家やライトハウス(視覚障害者への支援法人)の人が参加した。
 タンデム自転車解禁県が2つ3つと増えてきた。10/3のランやその後の活動に繋げていきたい。
 淀川の三十石船を使うランも検討したい。
・2011年淡路島障害者ラン
 今年は小豆島渡航にフェリーを使い、待ち時間を要した。淡路島なら橋で安価に渡れて景色がよく、島の一周150kmの一部を走る。兵庫はタンデム自転車の公道走行合法県であることから有利でもある。
 時期は梅雨前の6/4-5。ただし島内に60人宿泊可能な宿がないので愛媛県 宿泊がありえる。

6.竹沢代表・米寿記念お誕生日会
・11/6(土)決定  翌7日はラン、代表よりご案内予定。

以上、