Home // 会員活動 // 例会について // 例会2010 // 2010年11月 関西支部 例会報告

2010年11月 関西支部 例会報告

<CVJ関西ミーティング> 2010.11.7

CVJ 11月関西ミーティング「空堀・六白」(谷町7丁目) 7名参加(内ゲスト1名)

A、 前回ミーティング以降のあゆみ
① 2010.9.12 関西ミーティング「空堀・六白」13名参加(内ゲスト5名)
② 2010.9.25 毎日新聞夕刊8面に写真入り4段記事で「大阪でタンデム自転車公認を」が掲載される。
③ 2010.10.3 「大阪でタンデムを楽しむ会」(CVJ・あおぞら財団・日本ライトハウス・サイクルスポーツ発展協力者会・自転車文化タウンづくりの会 共催)
           全体50名(「障害」もった方20名)(CVJ7名)
④ 2010.10.9 新横浜~津久井ラン(雨天中止)、
CVJ全国総会(横須賀市「そば家平朗」16名参加(関西4名)
⑤ 2010.10.10   三浦オーシャンビューラン 8名参加(関西1名)
⑥ 2010.10.20 「大阪でタンデムを楽しむ会」打ち合わせ(あおぞら財団)・大野川緑陰道下見 3名(CVJ1名)
⑦ 2010.10.24 第2回「タンデム in 長居」 30名参加(CVJ1名)
⑧ 2010.10.28 「CVJ運営打ち合わせ」(竹沢代表事務所)(関西1名)
⑨ 2010.10.31 第13回「武庫川タンデムイベント」240名参加(内、視覚「障害」の方44名)(CVJ5名)
⑩ 2010.11.6 竹沢代表誕生会(於:横浜)  22名参加(関西1名)関西からはお祝いのケーキを贈る。

B、 この間の反省と今後の活動計画
①「大阪でタンデムを楽しむ会」について反省
※天候の都合で25分早く終了。 
※パイロットの下見と事前講習がなかった。(コパイロットへの走路説明) 
※ヘルメットの紛失。 
※共催団体の打ち合わせ不十分 
※タンデムが少なかった(9台→3回に分ける必要) 
※大阪でタンデムに関してこれまで個別の動きがあったが5団体共催して開催できたことは大きな意義があった→新聞報道、八尾ライオンズクラブから100万円(10台のタンデム)の寄贈があった
②次回ミーティングについて(奇数月に行なう。曜日→週末・日曜、平日交互)
1月22日(土)18時から新年会を兼ねて行なう 担当(西上)。
③CVJ全国総会の報告
※ 総会の報告(CVJ2年半のあゆみ・関西2年半のあゆみ・CVJ発足後の2年半のまとめ・会計報告・入会キットなど)来年度も秋に開催 
※ 関西支部会計係の決定 ※関西支部の課題
④「武庫川タンデムイベント」について反省
※ボランティアは大幅に増えたが、新人ボランティアでパイロットとして危なっかしい場面が見受けられた。
※ 諸注意が伝わらなかった場面があった。 
※ 来賓への配慮が不十分
※ 昨年のテープが自転車に残っていて、少し混乱があった。
⑤イベントへの取り組み
・12月12日10:00^13:00「第2回大阪でタンデムを楽しむ会」JR東西線御幣島大野川緑陰自転車道(予定)
11/10(水)主催団体の次回打ち合わせ(於:あおぞら財団)で最終決定し、連絡する。
※タンデムの台数(八尾ライオンズクラブからの寄贈分→贈呈式もこの場で行なわれる予定)が増えるので、パイロットが多数必要になる。
 募集人数:「障害」のある方 20名:交替で乗車、参加費:500円(保険・お茶代など)
  共催:あおぞら財団、CVJ、社福法人日本ライトハウス、サイクルスポーツ発展協力者会、自転車文化タウンづくりの会 問い合わせ先:あおぞら財団(06-6475-8885)
当日スケジュール、注意事項などの確認など
※CVJメンバーは、ビブスまたはTシャツ着用でパイロットの役割。他の共催団体メンバーには、CVJバンダナを着用していただき、受付・介助・誘導・ジュース買出し・保険申し込みなどを主に担当していただく。
※チラシをあおぞら財団・藤江さんに作成していただき各団体で今後活用する。
  参加予定者:友田、大島、加藤、柴田(ボランティア)が現時点で参加予定
・今後の大阪でのタンデムイベントについて
※年4回場所を変えて開催。 ※タンデム自転車の活用 ※他団体との連携を強める
※署名活動の展開 
・ 2011/01/6~10 CVJ台湾ラン
※ 関西参加予定者:9名(航空券手配済み)
※ 大型バスをチャーターし、台湾一周をする。(現時点での宿泊予定地:台北、嘉義、四重渓温泉、花蓮)夕食付で現地移動費は5万円弱    
・ 2011/2/11~12 近鉄サイクルトレイン (泊)アクアヴィラ伊勢志摩
  ※今回は、1泊で行なわれる。今後、詳しい関わりについて大島が窓口となり話しを進めていく。
・ 淡路島イベント(6/4^5)について(1年間のみの計画で考える)
 下見日程→12月9~10日1泊2日で行なう。走行コースと宿泊場所の決定
 参加者→関西メンバー3人が参加予定
 ※ 今後、来年1月末にイベントの募集要項を発行する
 ※統一タイトル「ふれあいサイクルイベント」。(ロゴも考える→似顔絵ライター武田さんに依頼する)
 ※ 役割の分担
・ 来年度の関西ランの計画
※春のラン 場所;曽爾高原(奈良県)
12月中旬までに担当者が計画概要を作成し、連絡する。
※ 秋のラン 場所;琵琶湖(滋賀県)を舞台に担当者を中心に計画づくりをする。

C、 その他
・ 10/24「タンデム in 長居」の報告
・ 「競輪バンクを走るつどい」→次回計画について。
・ 京阪電車サイクルイベントの実施について→今後、実施に向けて準備を考える。
・ 竹沢代表誕生会の報告
・ 会員の近況報告

以上