Home // 会員活動 // 例会について // 2011年1月 関西支部 例会報告

2011年1月 関西支部 例会報告

<CVJ関西ミーティング> 2011.1.22
***********************************************************
1月22日に行われた関西支部例会の様子です。


***********************************************************

CVJ 1月関西ミーティング「花鳥の桜めぐり」(西梅田)(関西メンバー11名、関東メンバー3名、ゲスト7名→内2名は朝日新聞記者、毎日新聞記者)合計21名参加
A、 前回ミーティング以降のあゆみ
① 2010.11.7 関西ミーティング「空堀・六白」(谷町7丁目)(関西メンバー6名、ゲスト1名)  合計7名参加
② 2010.11.10    タンデムイベント打ち合わせ(於:あおぞら財団)12名参加
           5団体などで正式に「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」発足
           寄贈自転車の内訳決定、12/12イベントについてなど
③ 2010.11.15 CVJ関西支部 郵貯銀行口座開設 記号14130 番号30813231
 11/16 CVJより5万円の仮払金の入金を受ける
④ 2010.11.19 OGKカブトより11個のヘルメット寄贈を受ける(内、5個を関西で管理)
⑤ 2010.11.27 「ふれあいサイクルイベント」(淡路島)打ち合わせ
           淡路島いざなぎ神宮・宮司大名さんとの話し合い
⑥ 2010.12.9^10 「ふれあいサイクルイベント」(淡路島)下見(3名)
⑦ 2010.12.10 「寄贈タンデム組み立て」(於:あおぞら財団)(2名)
⑧ 2010.12.12 「大阪でタンデムを楽しむ会」(CVJ・あおぞら財団・日本ライトハウス・サイクルスポーツ発展協力者会・自転車文化タウンづくりの会 共催)
           「障害」もった方20名 全体70名(於;大野川緑陰道)(CVJ3名参加)
⑨ 2010.12 この間、Nさん、Tさん入会
⑩ 2011.1.6~10 「台湾ラン」(関西より9名参加、関東4名)
            Sさん入会
B、 この間の活動と今後の活動計画など
  ①「大阪でタンデムを楽しむ会」について反省
※ 新聞報道、八尾ライオンズクラブから100万円(15台のタンデムの寄贈があった)
  ②「台湾ラン」報告→代表から概要説明
  ③ 関西支部会計係の選任→担当者の決定
④次回以降ミーティングについて(奇数月に行なう。曜日→週末・日曜、平日交互)
3月のミーティング担当者の決定→後日、担当者から詳しい連絡をいただく。
  ⑤CVJ三役会議(1/22 16時10分から17時40分)について
    ※ 役員体制、年間計画など→きょうの時点で報告できることはなし。
  ⑥「NPO法人化」に向けてゲストの兵庫タンデム協会事務局 横井昌市さん
    NPO法人「キープレフト」代表 佐原純一郎さんと学習・交流をさせていただく。
  ⑦春のランについて 担当者からの報告を受ける
4月3日(日) 曽爾高原(奈良県)午前10時 近鉄奈良線榛原町駅 集合
  昼食地点までのラン 25Km 全体で50km余り。コースはUP・DOWNありとのことです。
  ⑧今後の大阪でのタンデムイベントについて
※ 年4回場所を変えて開催。※近日中に「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」の連絡会を開催 
※タンデム自転車の活用 ※他団体との連携を強める ※署名活動の展開 ※新聞紹介
  ⑨2011/2/11~12 近鉄サイクルトレイン (泊)アクアヴィラ伊勢志摩
      ※今回は、支援要請はなし。
  ⑩淡路島イベント(6/4^5)について(今後1月にイベントの募集要項・申し込み用紙を作成済み)
      ※ 「第4回ふれあいサイクルイベント」。(ロゴも考える→似顔絵ライター武田さんによる原案を配布し検討)
※ サイクリングリーダーによる次回下見日程を決める(3月以降未定)
⑪ 秋のラン 担当者 Nさん   場所;琵琶湖(滋賀県) 日程;
C、 その他 ・会員の近況報告 ・ゲストとの交流