Home // 会員活動 // 例会について // 2011年3月 関西支部例会報告

2011年3月 関西支部例会報告

CVJ関西 3月ミーティング

開催 2011.3.13
会場「花鳥の桜めぐり」(梅田・桜橋)(8名参加)
   18時20分からミーティング、19時から21時ミーティング兼懇親会

A、 前回ミーティング以降のあゆみ
① 2011.1.22    「CVJ三役会議」(大阪) 4名
② 2011.1.22     関西ミーティング(21名参加、内ゲスト7名)「花鳥の桜めぐり」(梅田・桜橋)
③ 2011.1.27    「CVJ三役会議」(東京) 3名
④ 2011.2.3^4 第4回ふれあいサイクルイベント下見(淡路島3回目)(3名)
⑤ 2011.02.06 春のラン(奈良)下見(2名)
⑥ 2011.2.18 「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」会合(於:あおぞら財団)10名(CVJ1名) 
⑦ 2011.2.24   「CVJ三役会議」(東京) 3名
⑧ 2011.3.13 関西ミーティング(8名参加)「花鳥の桜めぐり」(梅田・桜橋)

B、 この間の活動と今後の活動計画など
① 4/17(日)関西支部「春のラン」について 担当者からの報告(概要・チラシ・参加者など)
    4/16(土)18時近鉄奈良駅より前泊者のための車の送迎を行なう。
    4/17 (日) 9時半 近鉄奈良駅より当日参加者のための車の送迎を行なう。
    当日、走行距離は30㌔、まだ参加希望者が少ないので、今後呼びかけを行なう。
② 関西支部会計の件(この間の清算・請求方法についてなどの確認)
③ 次回以降ミーティングについて(奇数月に行なう。曜日→週末・日曜、平日交互)
5月21日(土) 担当者の決定→後日、担当者から詳しい連絡をいただく。
7月(  )、9月(  )、11月(  )担当者の決定は見送り。
④ CVJ三役会議(1/22,1/27,2/24)の報告
※過去3年間の歩みを土台に4年目のスタートに向けての話し合いの継続。
(新年度の役員体制、NPO法人化、年間計画など)
       3/25(金)「理事キックオフミーティング」(東京)の開催→2名参加
       関西からの理事候補者(3名)、監事候補者(1名)
※ 8月「三役会議」「運営会議」、8月「海外ラン」(韓国)、9月中旬 総会議案配布
     10月 全国総会兼法人設立総会
⑤ 「第4回ふれあいサイクルイベント」について
・洲本市、(財)淡路島くにうみ協会の後援 ・環境ボランティア活動の実施 ・観潮船乗船 
・地元と交流(副市長あいさつ、作業所、地元芸能など)・2日間サイクリング・いざなぎ神宮(お払い・宮司の話)など
※4/28(木)第4回目下見(最終)←車にて移動 コース、現地での打ち合わせ、
参加者:現時点で4名
※参加申し込み書記入→4名が提出
※一般参加者用バンダナ3月末完成
⑥新年度CVJ会費の徴収(まだ未納の方は本日徴収し、一括納付する)
⑦「大阪でタンデムを楽しむ会」の活動
※5/8(日)主催大阪視覚障害者の生活を守る会 協賛 大阪でタンデム自転車を楽しむ会
・雨天中止。 前日17時の時点で当日降水確率70%以上の予報で中止
・場所 大野川緑陰道路 JR御幣島(みてじま)駅5分青空財団ビル前・参加費 1000円
        →現時点の参加者(6名)    
 ※今後の大阪でのタンデムイベントについて
・6月末の土・日:楽喜(ラッキー)の会 ・ 8月29日日本福祉のまちづくり学会 第14回全国大会(堺大会)・秋(11月頃)に開催
・パイロット講習会や認定制度→マニュアルづくり(担当:大島) 
・タンデム自転車貸し出し→協賛5団体については無料、個人は費用負担、金額は各団体にて決める。
・公的にタンデム走行を認めてもらう取り組みを進める(署名など、いくつか柱を立てて)
・会のあり方→会則や会員、会の進め方なども検討していく。
⑧秋のラン 場所;琵琶湖(滋賀県) 日程は別途

C、 その他 ・会員の近況報告…略