Home // 会員活動 // 例会について // 2011年11月 関西支部例会報告 // CVJ関西支部「たこ焼きプロジェクト」実施(案)

CVJ関西支部「たこ焼きプロジェクト」実施(案)

①実施日: 2011年11月25日(金)~26日(土)(現地)
②場所 : 福島県南相馬市「東日本大震災」被災者用仮設住宅
(寺内塚内・牛川内第2・牛川内第4・小池第3)
③目的 : 心のケアの一環として、くつろぎのひとときを提供する。
④内容 : 大阪名物「たこ焼き」を現地でつくり、食べていただく。

<具体的な準備などあれこれ>
※参加者(敬称略):関西メンバー6名(11/9現在)さらに協力メンバーを募る予定。
・現地で協力してくださる方
1、Nさん(南相馬市小・中学校PTA連絡協議会会長)
→現地コーディネートと宿泊(Nさんのご自宅・社務所)でお世話になります。
2、Tさん(3月「足湯プロジェクト」の際、現地の伊達市でお世話になる)と、南相馬市在住のTさんの知人→現地コーディネート、「たこ焼き」の蛸の調達、たこ焼きスタッフ
3、Nさん(福島県職員)→現地コーディネートとLPガス(10kg)の手配    
※たこ焼き機材の調達→レンタル会社でレンタルする。(Nさん宅へ前日宅配・終了後は、宅配便にて返却。「たこ焼き機材」、「たこ焼きセット」(メリケン粉そそぎ、ソースつぼ、のり箱、油引き、ソースはけ、センマイ通し2本)をレンタルする。
※別途必要なもの→たこ焼き機材を置くテーブル(現地)、機材の下に敷く絶縁用板・ポリバケツ・ひしゃく・爪楊枝・蛸を除くたこ焼き食材500人分一式、横断幕、メリケン粉そそぎ、センマイ通しなど各家庭にある「たこ焼きセット」でお借りできるもの(各自)
※たこ焼きは、1人前7個(プラスチックケースに入れて渡す)。112個が一度に焼け16人分となる。(大阪スタイルのため、蛸・天カス・きざみ紅しょうがのみを入れて焼く)

<活動スケジュール>
11/24(木)21時 枚方市を2台の車で出発。<別途合流する場合、関西⇔福島間は、5つの高速バスあり night-bus.jp/touhoku.html を参照>
11/25(金)午前中、Nさん宅に集合・打ち合わせ
      午後、第1回目の活動(300人分)
11/26(土)午前・午後全日活動(300人分)活動終了後 帰阪の途へ
11/27(日)午前中に大阪着

<持ち物>
寝袋、CVJビブス、着替え、洗面具、たこ焼きセット(各家庭にある分)