Home // メンバー紹介

メンバー紹介

竹沢荘一

「黄綬褒章」受賞

1922年11月4日生

三栄国際特許事務所所長

CVJ理事長。第2次大戦中、海軍技術将校として、零戦の改造修理、紫電改の設計に従事。昭和29年弁理士試験合格(選択科目 航空工学)。これまでの海外サイクリング回数は60回(内スペイン10回)!今もCVJのイベントで先頭を引いて走る現役サイクリスト。著書:「最新電気自動車工学」「発明教室」。コメント:見知らぬ友とともに自転車で走り、友を喜ばせることが、やさしい社会の推進とボランティアに繋がるとは、一大発見ではないでしょうか。

大島政広

1949年9月21日生

障害児指導員

CVJ副理事長。大学卒業後、聾学校教員を経て現在は「障害」を持った子どもたちを指導する教室「青い鳥ことばの会」を主宰。サイクリングは、国内は全県、海外は北米、ヨーロッパ、オセアニア、東南アジア、アジアなどを走破。20年前から始めたマラソンも12回の海外マラソンを含め22回のフルマラソンも完走。最近は膝の不調もあり登山を堪能中。各国の最高峰の登頂をめざし、韓国最高峰ハンラ山(済州島)、台湾・玉山、08年はアジア最高峰マレーシアのキナバル山、10年2月アフリカ最高峰・キリマンジャロ登頂。

木下滋雄

1964年4月25日生

一級建築士・構造設計一級建築士

神奈川県出身

「ぺトラ建築設計一級建築士事務所」主宰。高校生の時に自転車旅行と写真を開始。建築事務所に就職してからも世界を走り巡り、30歳の時に5大陸を走破。これまでに18回の海外遠征で44カ国延べ75000kmを走破。現在はパラグライダーも楽しむ。著書:光と空と大地と(写真集)コメント:自転車の旅で接する自然や人は、他に変えがたいものがあります。一緒に楽しみましょう。HPはこちら

埜口保男

1958年2月13日生

看護士

茨城県出身

81年~87年まで5年10ヶ月をかけて全大陸70カ国・85000kmを走破。また、92年7月から93年8月まで中南米・東欧・ロシアなど27000kmを走る。現在は千葉県精神科医療センター勤務。サイクリングに関する著書多数。ブログはこちら

池田研一

1972年生まれ

東京都出身

札幌市在住

1993-1994 アフリカ縦断1.5万キロ。2001-2005札幌発札幌の世界一周5.5万キロ走破。テーマは「ここからここを含む世界へ」最近はJCNで海外からのサイクリスト受け入れ活動などを行っています。

望月大

1966年12月22日生

輸入販売業

神奈川県出身

北米の大自然、特にデスバレーを好む。スーパーダビンチ駆動のリカンベントを所有。サイクリングでちょっと走ると「5キロ来ました。ゴキロー様です」と言う。(これ、流行らせましょう)ライフワークの笑話集めは最強の笑話本「ワッハゴーゴーゴー」1、2巻(各555話収録)としてH22.2.22に完成。ご希望者に差し上げますので入会後にコンタクト下さい。

中島東平

1981年9月22日生

会社員

千葉県出身

CVJ用務員。中学生の時にロードバイクを買ったのをきっかけに自転車生活を続けて今に至る。愛車はTREK5500。座右の銘:習うより慣れろ。

山口明美

神奈川県横浜市在住

週1回「りあん健康堂」鍼灸・整体サロン出勤

平成18年5月に交通事故により、片足切断はしましたが、持ち前の明るさで左下腿義足を付け、冬はスノーボード、オフシーズンに自転車に乗り始めました。初めての挑戦は、ハワイセンチュリーライドを25マイル走り、自転車の楽しさに嵌りリカンベントで参加しておりますジェームス式、整体師・歩行法インストラクター
Yahooブログ

木嶋雅史

1981年5月16日生

東京都国分寺市在住

千葉県出身

会社員

東京での自転車生活の楽しみに気づきCVJに参加。
HP担当として、CVJのイベントやメンバーの活動の広報を続けています。
せっかくなので、大先輩たちにならって世界を自転車旅行してみたいと口では言いつつ全然できてません。。
ブログ  twitter